FC2ブログ
【注意】 アダルトな内容を含みますので、18歳未満の方はご遠慮願います。
由来シリーズ①
P.N(便所虫)の由来…厨房の頃公園のトイレに超絶うまいエロ落書きを見つけて、「便所の落書きも絵心ひとつでアートになるんだ!」という鮮烈な思い出があること。また、自分の絵は所詮便所の落書きだという意味も込められている。
ブログをやる前に有名巨乳雑誌にエロ絵のはがきを描いて投稿した。その際は「便所丸」と名乗っていたのだが、ブログを始める時にその記憶を一部失念し、「便所…虫だっけ…?」と間違った名前を思い出してそのまま今に至る。

サークル名(瑛太狼書房)の由来…敢えて便所虫派生の名前を付けなかったのは、便所虫という名で活動している方がPIXIVに複数いることを後に知ったからであり、また検索を間違うとマジモンの便所虫画像がヒットしてしまうことにずっと心を痛めていたからである。とにかく縁起のいい名前をということで適当にググリその中から瑛太という文字を見付けた。これだけではサークル名っぽくないのでちょっとひょうきん者っぽいイメージで瑛太郎にした。その後郎を「楼」にしようとしたが中華料理屋っぽくなるので「狼」にした。狼は私がずっと孤独に絵を描いて来た一匹狼であったことと、動物占いが狼なのでこれでいいや、とした。書房というのはお察しのとおり某男気漫画にて度々引用される「民明書房」からいただいた。私も「真剣にふざけたことをやりたい」という思いがあるからである。

ブログタイトルの由来…かつて絵を全く描いていないころ、ある母乳&爆乳アニメーターさんに心酔していた。当時は母乳も爆乳も作風としてはまだ珍しく、それがプロの手によってアニメーション化されることに滅茶苦茶興奮した。毎日HPに足しげく通い新作を心待ちにしていた。残念ながら現在その方は活動をしていないが、少しでも近づきたいと思い、ブログタイトルの一文字「爆」をいただくことにした。パイオツという言葉を入れたのは、自分がエロを描く限りおっぱいを描いていこうという決意と、単純に「下品なおっさんが言ってそうなワード」としてパイオツが気に入ったからである。

オリキャラについて…すべて行き当たりばったりである。
ただ、日々顔の練習をするに当たり、可能な限り同じキャラで描こうと意識している。
顔は奥が深く、同じキャラを描いても別人の様になってしまうのがしょっちゅうである。
下手な自分としては、偶然生まれる新キャラを描くより同じキャラを別アングルで描く方が途方もなく難しい。
そこで、できる限りお絵描きには同じキャラを描く様にし前回と同じ様に描けるかどうかという課題を課しているつもりである。
その結果同キャラが何度も登場し、その度にしょうもないエピソードが追加されキャラが出来上がっていくというのが実情である。
しかし一方で、上達してきたら少しずつキャラの完成度が上がり、いい意味で変化していくのを楽しむのも全然ありだと思っている。
描き続けたお陰で自分のキャラを気に入っていただけているという様なコメントをいただくと本当に幸せだなと思う。
はっきり言って絵を描き始めてからの出会いは恵まれ過ぎていて、東西南北どこにも足を向けて寝られないので、寝姿勢には毎晩苦慮している状態だ。


あきなの由来…
毎日エロ絵に向かい慣れないペイントソフトを相手に奮闘する日々だった。
強気なお姉さんキャラが好きな私は最初そういった姉キャラばかりを描いていたのだが、経験値を高める為にヨウ女を描いてみようと挑戦したのがあきなの始まりだった。名前も付けていないし、何度も描く気のない捨てキャラだった。

ヨウ女としておきながらも、やっぱり幼い子より大人の女性が好きなので、『夏休みに滅茶苦茶発育のいい大人みたいな女のこがラジオ体操していたら…しかもその子は髪型や服装も勿論心の中もヨウ女のまま!それを受け入れる周囲の大人達…』そこには微笑ましいショウ女の成長と優しい大人達がいるだけの幸せな光景の筈なのに、傍目からみたら異常な空間になっている。これは面白いなとイメージを膨らませて描いた。

爆乳ヨウ女はどこに居て何をしていても、周囲に溶け込むことはなく、本人も周囲の人間もこの爆乳に振り回されることになる。多感なショウ女の時期にこういう経験をしたらどういう大人になるんだろうか?と妄想するのが楽しくなって描く気が湧いて来た。どちらかというと、爆乳ショウ女の苦難というよりは、「そんな性の対象にし辛い年齢の子がこんな爆乳だったら、俺達はどうすればいいんだ!?」という爆乳好き達のやり場のない怒りを描いているつもりである。女性ホルモンの悪戯に翻弄される男達の話。だから、主役はそこに出てくる変態男達であり、また翻弄される同級生達なのであきなの反応はそれほど重視していない。

あんまり「可愛そうだー」「いじめはいけない!」みたいに暗い気持ちで見て欲しくないので、色々やられていてもそこまで悲壮感のある表情は描かないつもりでいるし、あきなの台詞も極力書かないようにしている。

また、変態男や性犯罪に対しては私自身憤りを感じる程度の正義観は持っているし、幾ら爆乳女が近くを歩こうと当たり前に犯される様な世界観はいくらエロ絵でも短絡的だと思う。そこで、私が描くチカン行為を働く変態達は「もう人生を捨てている様などうしようもない者達」とすることに決めている。男達はもう決して救われることはないし救われようとも思っていないのだ。こういう地獄行き確定の男達の生き様を描くのが大きな原動力になっている。あきなは彼らの死水を取ってやっているのだ。あきなの物語はおっぱいに翻弄される被害者達の物語である。なーーんて、そんな裏テーマがあるとかないとか…。

ラジオ2014
この記事へのコメント
204. 統夜   URL  2016/12/01 02:06 [ 編集 ]
先生が絵に感銘を受けた作品ってどんな絵だったのだろう^^
名前の由来・・もしや・・男塾ですか!?よく読んでましたw

なんだろうプロの手によってアニメになった物とは!
知っているタイトルかなぁ^^;

自分が描いたキャラクターをとても大事にしているんだなと思いました
愛着を感じる、前回と同じように描けるかって・・・これは自分自身に課した
高いハードルですね、だって毎回ペンなり入れる加減とかが違うので
それをまったく同じように表現するっていうのがどれだけ難しい事か・・
けどそれを追い求めていけば、上達しますよね、私も繰り返し練習を
心掛けようと思いますb

あきなさん・・そんな想いが込められていたのかぁ
これも深い部分ですね、捨てキャラで描いたハズなのに
今は皆様が楽しみにしているキャラですし^^
それも先生が想いを込めて描き続けたからではないでしょうか
まだまだとてつもない潜在能力を秘めているキャラクターだと思います
これから先どんな風にまた登場するのかって見ている方も楽しみですよね^^b
先のバックストーリーも気になって気になって、夜も眠れる(えっ?w)
207. 便所虫   URL  2016/12/01 19:04 [ 編集 ]
ご自分で「落ちこぼれアニメーター」と言われていたのみで詳細は分かりませんね^^;
お仕事のラフみたいなものをごく稀にアップされてましたが、18禁メインのサイトだったので敢えて表の名前は公表されなかったのかもしれません。今ではサイトも閉鎖されて残っていませんし、同人作品がDLサイトに一つ残っているのみです。
その後超絶に上手い方は沢山沢山見ましたが、やっぱりその方が私にとっての神なんですよね。
爆乳漫画の巨匠「にしまきとおる先生」に影響を受けてらっしゃるそうで、絵の系統は似ているんですけどやっぱりこの方の絵が好きでした。私もにしまき先生のエロ漫画は持ってましたけどねw

色んなキャラを描いてみるって言うのも引き出しを増やす意味でとても意味のあることだと思うんですけどね!
髪型とか顔のパーツを変えればある程度キャラなんて作れるものですけど、個性のないハンコ絵にだけはなりたくなくて、ムキになって探ってる感じですw絵に個性が欲しいんですよね。やっぱり顔って描き手の個性が一番出るところですし。

自キャラのテーマなんて本来は語らずに作品内で匂わす程度がいいですよねw
ずっと頭の中で考えていて、表現する事もできずに溜まっていたものが腐ってしまわないうちに一度吐き出してみようと、
書き出したら止まらなくなってしまいましたw
よんで貰えると思うと嬉しくてつい…自惚れの強い文章でごめんなさい!
208. 斜風   URL  2016/12/01 19:07 [ 編集 ]
ペンネームからキャラクターの由来まで、非常に貴重なお話を聞けて良かったと思いました。そういうのって、気になっても本人に言ってくれととても言えないものなので…;;
描く作品に込められた真意も興味深かったです。平面の存在とはいえ、物語の中の人間を描くのならそれは自我と考えをもった「生きた人間」なんだなと改めて感じました。普段自分が人ならざる者や非現実的な世界ばかり描いているせいでその意識が薄れかけていました。
それを理解して描いているからこそ、便所虫さんの描くキャラは皆個性的で活き活きとした人達なんだと思います。

持論というほどのものではないんですが私は「良い作品を作るには人間性が求められる」と考えています。
どんな良い設定でもどんな面白い場面でも、作り手側に人間性が無ければどこかに嫌悪感を感じるような歪なものになってしまうと思うんです。
出てくるキャラクターもどれだけ外見が良くても人間味が感じられないお人形のような存在になって、きっと好きにはなれないと思います。
その点を考えると便所虫さんのキャラクターは其処をクリアしていると思います。つまりは便所虫さんの人間性の良さが如実に表れてきているんだと、そう思っています。
先程上げた例とは真逆で、どんな酷い場面でも嫌悪感をあまり感じないです。
これは本当に、作者としては最高の長所だと思います。どうかその長所を保って、これからもあきなちゃん始め多くのキャラの物語を紡いで欲しいと願っています。
そのためには微力ながらも応援していこうと思っています。頑張ってください!
長文失礼しました;
209. 統夜   URL  2016/12/02 02:38 [ 編集 ]
その方のHPアドレスはわかりますか?閉鎖してても見られる可能性があります
試してみないとわからないんですが、もし知っているなら教えて頂きたいです
どんな絵を描いていたのか興味がありますし、なんてったって先生の憧れの方ですから^^

新キャラは永遠の課題かなぁ
絵w描いてて、個性ってどういうタイミングで自分の中にできるんでしょうかね
ひたすら描いてると癖が出て、そこから気がつかない内に何かが生まれるのでしょうか^^

先生どんどん教えてください!そのキャラや作品のバックストーリーを知れたなら
また違う見方も出来ると思うんで、作者の貴重なお話をぜひぜひ今後も
文章で見てみたいですw^^w
211. 便所虫   URL  2016/12/02 18:46 [ 編集 ]
勿体無い言葉の数々、恐縮です^^;
私も斜風さんのペンネームの由来とか、気になっているんですよw
普通に変換される言葉ではないですし、斜風さんの事ですから何か思いが込められているんだろうと推測はできますけどね!
誕生秘話も、やっぱりキャラ愛を感じさせる人のものはとても知りたいものです。作品の中だけでは表現しきれない、とか敢えて表現せずにおきたい部分もあるでしょうけれど…。私もカレンちゃんやクラウディアさんだけでなく、作られるキャラには全て斜風さんの深い愛情と思慮深さが感じられるので、常に期待感を持ってしまいます。極論の様になってしまいますが、「人や心を舐めてない」って事なのかなぁと、そこに斜風さんとのシンパシーを感じているんだと思います。

現実世界でもキャラ付けというのがありますよね。「いじられキャラ」とか「キレキャラ」とか…そこに当てはめてしまうともうそれ以上掘り起こすこともなくなってしまって面白みがないと常々思うんですよね。「じゃあ逆にいじられキャラが夜はSMクラブでS嬢をやっていた!どうだ!ギャップがあるだろう!!」とやられてもなんだか物足りないというか…wもっと細かく細かく一人一人が生きていて、毎日違ったことを考えてどんどん変わって行って…そういう一人一人の底知れなさを受け入れて、簡単にキャラ分別なんて出来る訳もなく、そういう不確定要素を一部では恐れて…とビクビクしながらやっています^^;
メタルだーの主題歌宜しく、たった一人の人間の心は全宇宙より広くて深いのだということで…w斜さんにはきっと伝わる筈w

私も特に目立った活動は予定していませんが、何か斜風さんの企画に乗っかれないかなぁといつも考えていますwそういう繋がりを持ちたいなぁと。例えばスペスクの参加者さんの活動やキャラをまとめた季刊誌とかあったら…いや大変ですね!!これはw
212. 便所虫   URL  2016/12/02 19:49 [ 編集 ]
『爆裂アッパー』というサイト名で、WEB魚拓的なサイトで断片は見られたんですけどね。
アドレスはちょっと分からないなぁ…^^;
動画は海外で一部フラッシュになってましたが、それ今もあるのかなぁ??

> 新キャラは永遠の課題かなぁ
> 絵w描いてて、個性ってどういうタイミングで自分の中にできるんでしょうかね
> ひたすら描いてると癖が出て、そこから気がつかない内に何かが生まれるのでしょうか^^
正にその通りだと思いますよ!描きまくってどうしても消せない手癖が個性というか自分の絵柄になって行くんでしょうね!これからどんな絵柄になるんだろう?楽しみですね^^b
色んな人の好きな絵柄からどんどん特徴を盗んで自分の中で纏めるといいんじゃんでしょうかね!

ネタばれにならないように…、また文章で書いてみようかな。
役に立つか分かりませんがw
216. 統夜   URL  2016/12/03 23:35 [ 編集 ]
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ002025.html/?unique_op=af
検索でヒットしたもの^^;
これ欲しいです、買いますw
なんだか、まえにフラッシュで見たことあるような絵だったのですが
違うかなぁ・・

日々修行・・私も、もっと頑張ります、マイペースにw
極力一日一枚!

文章の方も楽しみにしておりますよ、先生!次はどんなキャラかなぁ^^b
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://rakugaki298.blog.fc2.com/tb.php/359-09f689d4
profile

便所虫

Author:便所虫
サークル:瑛太狼書房

category
ご要望・感想お寄せください

link

『べんじょのらくがき』
counter

管理メニュー